www.dulichcampuchia.org

-

-

私は10代の頃から低血圧に悩まされてきました。低血圧の症状であるめまい、ふらつき、そして朝起きるのが辛い…。 朝はとても苦手でした。仕事上、朝大きな声を出さなければなりませんでしたが、自分の思っているように声は出ず…。 でも、そんな事を上司に言っても『ふざけているのか!?』と返されて、余計叱られてしまうなんて事も多々ありました。 低血圧の辛さを理解してもらえる事って少ないですよね?? 一方、私の主人は42歳にもかかわらず、かなりの高血圧で毎日大量の薬を飲んでいます。 一月の医療費はかなり高額です。 でも薬を飲まないと血圧が上がってしまいますので、薬を止めることもできず…。 一時は、力む事もお風呂もダメ!!と医師から言われていました。そのぐらい血圧が高い時期がありました。 また今夏には高血圧からくる網膜症も患い、レーザー治療と手術も行いました。 手術代の請求額は○十万円…そして、お世話になった眼科は20km程離れた隣市だったのでガソリン代も馬鹿にならず…。 今では一時よりは血圧も落ち着いていますが、それは薬のお陰だと私は思っています。 しかし、主人はのんきに『血圧いいって先生に褒められたよ〜』なんて言っていますが…。 高血圧って完全に治る事はないですよね??一生付き合っていくと思うと…体の面でも、お金の面でも本当に大変です。

Copyright © 2000 www.dulichcampuchia.org All Rights Reserved.